2014年12月01日

がんばろう ジュビロ磐田!!

2014年11月30日プレーオフ一回戦、4位ジュビロと6位の山形戦。
1-1のドローで後半アビショナルタイム、相手GKにヘッドで失点。
劇的な幕切れとなってしまった。
1年で復帰を願ったが残念な結果になってしまった。

とかく勝ち負けに目が行ってしまうが、複線はここ数年根付いていた。
クラブがどう変わったか、チームがどう変わったかを考えると、表面的な人の入れ替えはあったが、根本は何も変化がなかったと感じる。
クラブと地域や行政、選手とサポータの関係、イベント(なにをやったか)に終始しサボっていたと思う、
もう一度組み立て直しをしなければならないチャンスをいただいたと考えるほうがよい。
以前は荒田さんというスポーツを文化として高めようとする哲学を持った指導者がいらっしゃったが
、そんなことすら考える人がいなくなってしまった。
地域として何ができて何ができないのか。
スタジアムに足を運ぶようPRする前に、運ばせる魅力を創っていかなければいけないよね。


がんばろうジュビロ磐田!!
posted by ジュビロ太朗 at 11:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームタウン推進協議会の沿革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。