2007年02月20日

ジュビロ磐田ホームタウンの集い開催する

ジュビロ磐田ホームタウンの集いの開催

DSC10709.jpg
平成19年3月16日(金)毎年恒例のホームタウンの集いが磐田グランドホテルで開催されます。
主催は、ジュビロ磐田ホームタウン推進協議会です。
本会も設立14年目の活動に入ります。磐田市も合併を終え87,000人のまちから18万人の町へ生まれ変わりました。生活・文化・地域性をとってもそれぞれにまだ特徴を生かしながら馴染み始めたところでしょうか。
ホームタウン磐田は、原点に立ち戻って考えてみる時期に来ているのではないだろうか。磐田にとってジュビロという財産をどう生かしていくのか?どう育てていくのか?そこが問題なのです!
今回の集いは、チーム・行政・議員・市民団体皆さんに声掛けをして「市民とチームと議会と行政とみんなで創る 〜スポーツを通したまち創り」をテーマにホームタウンのあり方を考える集いを考えています。
講師には、広瀬一郎氏を予定しております。
新生ジュビロ磐田も始動しはじめました。
ホームタウン磐田も動き始めましょう!!

講師プロフィール
photo_s.jpg
広瀬 一郎(ヒロセ イチロウ)


【経歴】
1955年 三島市にて誕生
1974年 藤枝東高等学校卒業
1980 年 東京大学法学部卒業
1980.04  株式会社電通入社
1984-94  ワールドカップを含めサッカーを中心とした団体スポーツのイベントプロデュース多数
1994.11  2002年ワールドカップ招致委員会事務局出向
1997.01  コーポレートコミュニケーション局
1999.03 環境問題研究のため米国ワシントンDCにOJT研修
1999.06  経営品質協議会認定セルフアセッサー資格取得
1999.12  Jリーグ経営諮問委員会委員就任(任期2年)
2000.07 スポーツ・ナビゲーション設立、代表取締役就任
2002.08  同社を退社
2002.11  独立行政法人経済産業研究所(RIETI) 上席研究員就任
早稲田、立教、中央、静岡産業大学非常勤講師
2004.06  スポーツ総合研究所設立、所長就任
2005.04  江戸川大学社会学部教授就任



【著書】
『スポーツMBA』(共著・監修)創文企画, 2006.6.30
『サッカーマーケティング』ブックハウスHD, 2006.6.16
『スポーツマネジメント入門』東洋経済新報社, 2005.4.12
『「Jリーグ」のマネジメント』東洋経済新報社, 2004.9.30
『新スポーツマーケティング〜制度改革に向けて〜』創文企画, 2002.11.30
『スポーツマンシップを考える』ベースボール・マガジン社, 2002.10
『ドットコム・スポーツ』TBSブリタニカ, 2001
『メディアスポーツ』読売新聞社, 1997
『プロのためのスポーツマーケティング』電通(韓国の翻訳あり), 1994
 他



posted by ジュビロ太朗 at 16:30| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。