2011年05月25日

一斉観戦事業 磐田ディ

フラッグ本番2 2.jpg  フラッグ本番 2.jpg 

平成23年5月21日(土) VS アビスパ福岡 
選手入場を待つ磐田市内の小学生111人がジュビロ磐田と
選手への想いを確認する瞬間であり、鼓舞する雄姿です。

スタンドには、磐田市内の小学校5年生・6年生約3200人が応援にかけつけました。
選手入場の瞬間、フラッグが振られ、スタンドではお揃いのサックスブルーの帽子も振られ、
ジュビロコールの甲高い声がスタジアムに響き渡りました。
このような光景をずっと追っかけてきたのかもしれません。
そして、これでしょう・・・・・・・・・・・。

選手のサプライズ訪問から始まり、学校ごとにお気に入りの選手が生まれ、
クラスごとに応援旗をつくり、約12,400人のスタジアムでクラス代表が応援した。
乗りのよい楽しみ方を知っている学校では、どうやら応援まで練習してきてくれたようだ。

ジュビロのサポーターが応援指導に最前列まで出かけてくれる。
3,200人が合体した応援の迫力は、ほんと圧巻である。(鳥肌タツヨ!)

これでは選手達も燃えないわけがないよね。 (結果は 4ー1)
勝利の歌を一緒に歌おうということで、「勝利は続くよどこまでも」
大きな声で歌えました。
天気も良し、勝利もでき、素晴らしいスタジアムの雰囲気もあり。
磐田市、ジュビロ、推進協議会、裏方に徹した多くのスタッフも感動をいただけました。
引率の先生もお疲れさまでした。(一緒に楽しめましたか)
佐藤典子先生と佐藤バレエ6名、静岡産業大学チアリーダー部5名の皆さん、事前練習から、当日のせわしない中でのご指導ありがとうございました。
また、普段打ち合わせをしたこともない映像関係のスタッフさんも協力をいただきました。
入場前 2.jpg   整列練習 2.jpg
磐田市・磐田市教育委員会の主催事業でした。

動機はどうであれ、大多くの皆さんを巻き込み感動する事業になりました。

さて、ここからどうする!!

ここからが肝心なのです。

はたしてジュビロは誰のもの!!
(スポンサーのモノなんていわないでヨ!!)
バックスタンド 2 3.jpg





  


posted by ジュビロ太朗 at 13:02| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。